★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 体験レッスン受付中!★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

現在、入会金無料。当塾では、楽しいレッスンの中に深い「学び」を取り込んだ教養性の高いレッスンを提供します。コース・料金等をご覧になっていただき、まずは、体験レッスン(500円)にご予約・ご参加ください。月2回から受講可です。

               

                大山 守 080-8406-5867 【講師直通】

                                                         伊都郡かつらぎ町三谷1583【三谷教室住所】

 

2019年8月高野山英語キャンプ及び英会話デイツアー 実施報告

 一泊二日英語キャンプ

★実施回数:3回

★参加者:13名(小1~小5)

★活動内容:外国人観光客と英会話実践、宿坊での宿泊(精進料理・朝のおつと

      め・そうじ・体操・外国人宿泊客との英語交流・宿坊内の英語案内ゲ

      ーム)

★外国人数:30組(一人当たり2日間で会話した人数の平均)

 

 英会話デイツアー(10時~15時)

★実施回数:2回

★参加者:6名(小1~小6) 

★活動内容:外国人観光客と英会話実践

★外国人数:20組(一人当たり会話した人数の平均)

★参加者の主な感想

「外国人はこわそうだったけど、話してみるとみんなやさしかった。」

「(外国人に)うまく伝わったときはうれしかった。」

「はつおんや口のかたちがむずかしかった。」

「じぶんからききにいくことがおおかったので、ためになったと思う。」

「もっと英語がしゃべれるようになりたいと思った。」

「(宿坊で)うめぼしとごまどうふをたべることができた。」

「一番お寺にとまったことが楽しかった。オランダの女の子と友だちになった。ごはんがおいしかった。へやがきれいだった。犬がかわいかった。」

「来年はしつもんをふやしてもっとはなしたい。」

 

所感

 参加者達は、高野山にて日本文化と西洋文化を体験しました。外国人に自ら話しかけることは勇気がいる行動ですが、時に戸惑いながら徐々に慣れ、片言の英語であっても通じ合うことの喜びを感じました。会話の最後に手作りの折り紙をプレゼントし、ひと時の英会話に付き合っていただいたことへの感謝を伝えました。外国人観光客にとって、日本滞在中日本人と話すことがあまりないとしたらそれは寂しいことかもしれません。今回出会った外国人達がこの交流を喜ばれたのであれば、日本の印象をよりよくもっていただける機会になったことと願いたいです。

 

 一つのマナーとして注意していることは、「Do you speak English?」と尋ねることです。外国人だからと言って英語が話せるとは限りませんので、参加者は常にこの点を意識しました。会話文の内容が易しく、英語圏出身者でなくても大抵の場合英語対応してくださりました。感想文にもあるように、外国人の外見(体格や髭など)に怖い印象を抱いていた参加者もいましたが、常に快く、優しく接してくれた外国人とふれあい、さらにふれあいを重ね、外国人全般に対してポジティブな印象へと転換されていくプロセスがありました。また徐々に英会話例文を暗記し、ツアーの最後は何も見ず自然体でコミュニケーションできる参加者もいました。外国人でなくても知らない人に声をかけることは勇気がいる行動でしょうが、こういった自発的行動を今後も実践していけるのであればそれぞれの私生活においてもよき影響をもたらしていけることを信じています。

 

 今回宿泊したお寺において、宿坊スタッフのご理解の元、日本の文化や歴史を体験できる機会をいただきました。夜は精進料理をいただき、簡素で精錬された和室で宿泊しました。翌朝は体操、掃除、またおつとめに参加してご住職にお経を唱えていただき仏教世界に浸ることで、日本の宗教的精神力を高揚できたことと思います。そのことで心身を育み、環境圏(暑さ、疲れ、迷い)を越えて積極的に善なる交流を求める強い姿勢を貫くことができたことを感じます。真言密教の聖地高野山だからこそその意志が形に現われやすかったのかもしれません。参加者の中には7歳の子達がおり、暑い中一日中歩き続けること自体が大きな挑戦だったかもしれません。しかしよく頑張りました。おもてなし文化は相手を想いやり喜ばせたいという心情であり、それが活動の根底にあれば、今後も持続的に活動していけると思います。

 

 世界に通じる国際人は、自国の誇りや自信を持ちつつ相手と意見を表現し合える豊かなコミュニケーション力を備えています。また、創造性のある発想で環境を創り変えていくと同時に自分という人間を常に自己改革していけるような人だと感じます。将来それぞれに夢を持ち、あるいはこれから夢を見つけ実現していく参加者達にとって、今回の英語キャンプ及び英会話デイツアーが有益な経験となったのであればとてもうれしく思います。

 

 最後に、活動の主旨をご理解していただき、キャンプ及びデイツアーの成功のため様々なかたちでご支援をいただけた保護者の皆様と宿坊スタッフの皆様に心より感謝いたします。ありがとうございました。

 

8月29日

 

大山 守


 ❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀  講師あいさつ  ❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀

 ホームページをご覧になっていただきありがとうございます。英語は一人だけでは上達するのが容易でない教科です。部活動においてコーチが必要であることに似ているかもしれません。英語力を養うために「絶対量」(規則的な学習量)が必要です。もし中高生が部活動に注ぐ多くの時間や情熱と同等なものを英語に充て、真剣かつ楽しく英語に付き合っていけるのであれば必ず英語が得意になるでしょう。その前に英語が好きになることで自ら積極的に学んでいけるよう、生徒一人一人に寄り添って指導いたします。

 また、目標や夢がある方は強いです。英語を学んだ先、将来どんなことができるのかを共に考え夢や目標を抱いて英語に取り組んでいけるよう、国際理解のための情報や講師自身の国内外での体験談を共有します。

 レッスンは受講生一人一人の状況に応じて準備します。また4技能(リーディング・スピーキング・リスニング・ライティング)のよきバランスを追及し、レッスン中に生徒が話す割合が高くなるように心掛けております。生徒が積極的にたくさん発言していくことで、「アクティブな英語学習法」を習得し自主的に取り組んでいけるようになるからです。

 現在、日本人にとってグローバル化への成長が益々求められています。MAX英語塾の受講者が英語力を学びつつ、日本人の自尊心やアイデンティティーも確立しながら国内外における様々な状況で成功していけるよう包括的にサポートいたします。                   2019年2月4日


●音声「講師あいさつ」

ダウンロード
講師あいさつ文.wma
Windows Media ビデオフォーマット 1.5 MB

●英文「講師あいさつ」


 

マックスメソッド  スライド式英語学習法 MAX Method

強いインパクトでアクティブに英語を覚えられる運動性の高い取り組み

 受講生にとって親しみやすい写真や例文を使用し、文法的ルールに基づき応用力の習得を目指します。スクリーンに映るスライドを見て実際の状況をイメージし、たくさんスピーキングすることによって文法の実践力を強化し、様々な状況や試験問題に対応できる実力を養成します。豊かな想像力によってさらに英語力をアップしていけるでしょう。

 ~こんな人に最適~

●「何度かやって覚えたはずなのにすぐ忘れる。軽率なミスが多い。」

●「忙しくて予習復習の時間が少ないので、レッスン中に確実に覚えたい。」

●「スピーキング力を強化してバランスのいい英語力を身に付けたい。」

 

背景写真:オーストラリア