ビデオ・歌・英語ゲーム

Benefit of Diversity 多様性の有益性について      2014年2月14日 

クリスマス小学生英語パ-ティー (かつらぎ町三谷) 2013年12月25日

40人の小学生が集い、クリスマスツリーやデコレーションのある雰囲気の中、クリスマスキャロルや英語ゲームをしました。この日のテーマは”I make people happy." (私はみんなをハッピーにします。) 各地から来た子達が交わり、楽しく英語に触れる場となりました。3つのビデオを紹介します。

1. あわてん坊のサンタクロース

2. Head Shoulders Knees and Toes リズムゲーム

3. サンタ福笑いゲーム (5チーム対抗)

民芸大会での2曲  (かつらぎ町三谷)        2012年11月3日

1. Day Dream Believer   The Monkees

2. Country Roads   John Denver 

クリスマス英語ゲーム (紀の川市打田)          2012年12月25日

以下のゲームをしました。今回のゲームに基づいての説明です。

参加者数:2チーム以上構成で各チーム8人前後がよい

 

●英語お絵かきゲーム

3チーム対抗。各チーム順番を決める。1人ずつ前に出て箱の中のカード(例:かさumbrellaアンブレラ)を一枚引く。その絵をボードに書く。チームの人達はそれが何かを英語で答える。当たったら次の人に移る。(箱の中にはドクロカードもある。これはネコのマネとか縄跳びで10回ジャンプ等。)一番早く全員が終了したチームが勝ち。そのグループは景品をもらう。

 

サンタ福笑いゲーム

3チーム対抗。あらかじめ各ボードにサンタの絵と簡単な英語を書いておく。各チームの代表は目隠しをして、チームの人達の英語のアドバイスを元に顔のパーツ(裏面磁石)を張る。制限時間3分。上手にサンタの顔ができたチームの勝ち。そのグループは景品をもらう。

 

ABCビンゴゲーム

個人ゲーム。5X5の白紙のビンゴゲーム用紙を参加者に配布。適当なアルファベットを24のマスに書く。同じアルファベットは重複しない。進行役が適当な英単語を決め、英語で説明する。例えば、”This is the name of a country that is in Asia. It's famous for curry, spicy curry.など。参加者から答えの声が上がるので、India!正解!と伝える。スペルは”I”で始まるのでマスに”I”がある人はチェックを入れる。リーチになった人は立ち上がり、ビンゴ!したら景品をもらう。早い者勝ち。

 

参加者の声

 お母さんA

”すごく楽しかったです。これだけの内容をできるならまたやりたい。家の方にも来てもらいたい。”

 

 小学生A

”ビンゴが一番楽しかった。興奮した。”